かわむら歯科について

ABOUT KAWAMURA DENTAL

かわむら歯科は「かかりつけ歯科機能強化型歯科医院」として厚生労働省から認定されております。

一生を通じて歯とお口の健康を守る歯科医院

1) ムシ歯から歯を守ります。

フレイル(虚弱)とかサルコペニア(筋肉量の減少)という言葉が、「病気」と同じ様に健康寿命を縮める因子として出て来ました。若い時期に歯を失う原因の多くはムシ歯です。

2) 歯周疾患(歯槽膿漏)から歯を守ります。

中年期以降に歯を失う原因の多くは歯周疾患です。

3) 誤嚥性肺炎から守ります。

日本人の死因の上位には脳血管疾患、循環器疾患、癌が挙がりますが、肺炎もそのひとつです。特に直接原因としては最も多いものです。誤嚥性肺炎とは、食べ物を喉に詰めるようなものと誤解されがちですが、実は唾液などの無意識的な誤嚥(誤嚥性肺炎)や液体などの誤嚥が原因となることが多いのです。

4) 健康長寿のお手伝いをします。

フレイル(虚弱)の前にオーラルフレイルがあることが、近年言われてきています。歯をなくすことで、栄養摂取が困難になり、筋肉量が減少(サルコペニア)すると、食欲が減退し、負のスパイラルに陥ります。誤嚥や転倒、認知機能の低下にも影響します。定期受診でムシ歯や歯周疾患から歯を守り、適切に補綴(被せや入れ歯)することで、健康寿命を延ばすことが可能になります。またそうすることで、生涯かかる医療費を安くすることも可能です。

5) きれいな歯並びのお手伝いをします。

鼻呼吸の指導、予防的な機能矯正、小矯正、本格的な矯正も行います。ただし、外科矯正など難症例については、適切に専門医に紹介します。

6) 保険診療を旨としますが、保険外の最新医療も行います。

「保険でより良い歯科医療を」運動を進めていますが、インプラントやその他保険外診療も行っています。

安全安心を旨とします。

1) ハンドピース(タービン・コントラなど)は患者さんごとに交換し、
【オイルライザー→自動注油器→オートクレーブ+EXクレーブ】と言う過程でより安全に滅菌しています。

2) ミニクレーブとオートクレーブ、機能水の組合せでより安全な消毒滅菌を行っています。院長は日本口腔機能水学会に所属しています。

3) 手術用手袋は患者さん毎だけでなく、適宜交換しています。その為、あっという間にゴミ袋が一杯になります。

4) 口の中に水や空気を送りますスリーウェイシリンジの先も患者さんの粘膜に触れます。なので先は使い捨てで、当然患者さん毎に交換します。

専門的な歯科訪問診療(歯科往診)を行っています。

歯を削ったり、神経の処置をしたり、外科やブリッジを含め、外来で出来るほぼ全ての治療を訪問診療で行っています。
勿論レントゲン撮影も可能です。

歯周病定期健診早期治療(SPT サポーティブ・ペリオドンタル・トリートメント)

保険で行える歯周病のリコールシステムです。包括(全てを含んだタイプ)でなく、出来高制のタイプを中心に行っていますので、安心なコストで受けられます。

写真は往診用のポータブルレントゲン、IP自現機、光源と給水のセンター、5倍速エンジン、コントラエンジン(付け替えればストレートハンドピース)、超音波スケーラーです。これらの機器を持って歯科往診に伺います。

医院情報

医院名 かわむら歯科
所在地 兵庫県伊丹市荒牧3丁目6-9
院長 川村 一喜
電話番号 072-770-7265
診療科目 歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科・歯周病・インプラント・ホワイトニング・マニキュア
保険取扱 社保・国保・生保・労災・原爆医療

アクセス

JR中山寺駅よりバス6分、荒牧バス停より徒歩2分

GoogleMapを見る

診察時間

△ 水曜日、木曜日は午後14~17時まで歯科往診の為、水曜日の午後診療は17:30~18:00まで

休診日:日曜日・祝日